TIPの取り付け 積層編


積層ティップの取り付け方



先ず準備する道具ですが、

a0154280_2385487.jpg


私自身が取り付け時に使用している工具です。



カッター刃
アロンアルファー
※ゼリー状
ティップシェーバー
サンドマン
800番サンドペーパー
1,000番サンドペーパー
革端切れ一枚
油性マッキー




★接着準備


先ずはティップの水平出しです。
800番のサンドペーパーで接着面の艶が無くなるまで削って下さい。
a0154280_2385597.jpg

a0154280_2385795.jpg


削った面を革の端布などに擦り付け汚れや削りかすを落として下さい。
a0154280_2385898.jpg

a0154280_23903.jpg

a0154280_239110.jpg

水平が出たかどうかを確認する為、硬くて水平な場所にティップを置き写真のように人差し指で軽く押さえて回して下さい。ティップが回らなければOKです。
指とティップが一緒に回ってしまう場合は再度水平を出し直して下さい。
a0154280_239144.jpg


★接着


接着はティップ側 フェラル側の両方に接着剤を塗り指でティップを回しながら中心を出すと満遍なく接着剤が広がり綺麗に接着出来ます。



一、二度地面にティップ側からシャフトを落とし、はみ出た接着剤をティップ側へ寄せます。
寄せた接着剤は紙で掬い取って下さい。
a0154280_239245.jpg




★サイド面の削り
a0154280_239323.jpg


カッターの刃をフェラルに親指で押し当て刃を45度で固定しシャフトをゆっくり回して下さい。
a0154280_239446.jpg

私は一気に削りますが、ゆっくり少しづつ削った方が後が楽です。
a0154280_2395100.jpg

次に刃を同じくフェラルに押し当て
今度は垂直に刃を立てて回せば余分な所をカンナをかけるように削れます。
削りかすを見て下さい。
違いが解ると思います。
a0154280_239659.jpg


削り終わったらカッターの刃でアールを削り出して下さい。
もしくはサンドペーパーで少しづつ削って下さい。

a0154280_239732.jpg

仕上げに800番サンドペーパーでサイドを細かく綺麗に削り揃えて下さい。
a0154280_239864.jpg


ツバや水分を含ませサンドペーパー裏側紙部分で艶を出して下さい。
a0154280_2391087.jpg


アール部分はエッジ部分をサンドマンで叩いて整え、鉄やすりでも大丈夫です。
サイド部分にマッキーを塗り乾かします。
乾いたらもう一度ツバをつけ
a0154280_2391169.jpg

a0154280_2391147.jpg


磨き上げれば完了です。
a0154280_2391276.jpg


糊と革の接着部分もサンドマンで軽く叩けば同化します。
大切な作業です。
後はチョークをよくすり込みましょう!

本日使用したティップは
そうです。(^^)
a0154280_239127.jpg


完成したマグマBlackです。
Whiteより少しソリッドです。
斬れすぎゴメン!!
a0154280_2391474.jpg

a0154280_2391531.jpg



a0154280_2391524.jpg

こちらのマグマ魂Black
も波動プレス済みの製品です。
力波動は力点から段々小さくなり、
ティップが受ける衝撃は外へ逃げます。
逆にフラットプレスのティップは力波動が段々大きくなります。
つまりは波動プレスティップの方がPowerロスが無いという事です。
但しこれはミスキューの出にくい馬革だから出来るんだと断言します。
湾曲になれば普通に考えて滑りますからね…
お試し下さい。
レール際の手球を撞き比べるとその性能がよく分かります。
レール際怖いですもんね~それが全く怖く無くなるとのプロの意見です。



近日発売開始


「侍 SAMURAI」

侍シリーズ
単層

「 忍者 NINJA」
Black★Blue
1,300円 税別


硬度 各


S スロー
N ノーマル
H ハード

a0154280_2331202.jpg



積層

「侍SAMURAI」
   White★Black
1,800円 税別

硬度 各


S スロー
M ミディアム
MH ミディアムハード
H ハード

a0154280_23312040.jpg

a0154280_233121100.jpg



a0154280_23312257.jpg

a0154280_23312235.jpg

by lepoissonangel | 2012-04-13 16:29 | How to取り付け